Powered by Six Apart
フォトアルバム

Basenji komarigao

フォトパスお友達

核酸日記 Feed

2008年5月 1日 (木)

フェレ爺それから・・・

G2nmn6wy

注射器を使って栄養補給






またしても核酸サプリを自ら飲もうとしなくなり、2日経過。そうするとやはり餌の食いつきやの状態もよろしくなく、無理やり飲ませることにする。
バナナだけは好んで食べるようなので、粉末状にしたものを塗してやってみるといい調子。暫くこの手でいってみよう。
うーん、寿命遺伝子は変えられないことは分かっていても、死ぬまで元気でいてもらいたいし・・・

2008年4月21日 (月)

今日のフェレ爺

Nebkz9sw


暖かい陽射しの中日光浴した後、気持ち良くノビして快眠





暖かい日はペットも気持ちが良いと見え、ブラッシングをしてやると、ノビノビ。
元気になったように見えても、過激な動きや誤飲はショック症状を誘うようなので、要経過観察。

2008年4月14日 (月)

フェレ爺生還の軌跡その2

陽射しが暖かくなるとタイソンの動きも違って・・・



毎日半粒を溶かして摂取させるのを続けて1ヶ月半。
その間、鼻の頭の黒いかさぶたが取れ、体に出来ていたかさぶたも綺麗に。毛は夏毛に生え変わろうとしているのか脱毛が多く、毛の色もうすくなってすっきり。
このまま夏を迎えられたらいいんだけど・・・
人間の年齢にすると何歳?かなりの高齢であることは確か。

2008年4月13日 (日)

フェレ爺生還の軌跡その1


核酸摂取2日目(2月下旬)



寒さもあってか、動きが急に鈍くなり、餌も水も摂らなくなり息はしてても冬眠状態になったタイソン。排泄した様子も全くない。
平均寿命(約7年とか)から言うと仕方無いのかもと思いつつ、試しに愛用の核酸(エナジーリペア)を乳鉢ですり、水で溶かし注射管で口に運ぶ・・・昨年、バセンジー犬ラムのアレルギーが改善した(毎日1粒経過数ヶ月)体験に励まされ・・・
翌日から餌の喰いつきが復活する。
しかし衰えた足腰はかように、ハイハイ状態。
がんばれ!